完成したホームページを、ネット上で公開してみましょう!

お気に入りへのご登録はお済ですか? ⇒ 

完成したホームページを、ネット上で公開してみましょう!

ホームページをネット上で公開するためには、ドメインとサーバーを借りる必要があります。ドメインとはホームページのURLで住所のようなもの。サーバーとは、ホームページを掲載するスペースで土地だと考えてください。この二つがない限り、ホームページを公開することは出来ません。

 

無料でホームページを公開する場所としておすすめなのは、「NINJA TOOLS」です。サーバーやドメインの他に、アクセス解析機能やカウンター、アンケートフォームなど、ホームページを運営する際に役立つアイテムが全て無料で利用できます。独自のアップロード方法がありますので、初心者でも手順通りに事を進めれば、ホームページを簡単に公開することが出来ます。

 

しかし、無料のホームページスペースには、でかでかと広告が掲載される場合があります。大変に見栄えが悪いので、お財布に余裕があるなら、有料のサーバーとドメインを取得しましょう。有料と言っても、それほど高いものではなく、年間数百円〜数千円しかかかりません。

 

サーバーとドメインを取得したら、そのホームページを公開するスペースに、作成したファイルを掲載する作業を行います。この作業のことをアップロードと言い、アップロードするためには専用のツールが必要になります。

 

ダウンロードページから、「FFFTP」というアップロードツールをダウンロードして使ってください。使用方法については、参考サイトが一番詳しいと思いますので、参考にしてみてくださいね!

 

すべてのページをアップロードしたら、自分のURLを入力して、ネット上でサイトを確認してみましょう。メールや、様々な掲示板などで自分のサイトの宣伝をしても良いと思いますが、掲示板などに書き込む際には最低限のマナーを守ってください。あとは検索エンジンに認識されるまでの数ヶ月の間に、サイトの内容をもっと充実させ、アクセスアップが出来るように工夫していきましょう。

 

ちなみに、アクセスアップの方法を色々と検索してみると、様々な方法を知ることが出来ると思いますが、トラフィック系、クリック保障系のサービスはお金の無駄なので利用しないようにしましょう。確かにアクセスは増えますが、じっくりサイトを見てくれる人が集まってくるわけではなく、通りすがりのサイトに興味すらない人が、チラッと見にくるだけで、何の反応もありません。一番効果が高いのはリスティング広告ですが、お金をかけて広告を出さなくとも、SEOさえちゃんとやっていれば、検索エンジンから充分なアクセスが得られます。Yahooカテゴリに登録してみるのもいいですね!

 

アフィリエイトの始め方 へ

おすすめの書籍とサイトはこちら